本文へジャンプ

沿革

1994年5月
道券純三、吉岡茂樹脱サラ
1994年7月
札幌本社、新潟営業所で創業。コンセプトは「住宅の穏やかな室温と100年の耐久性を求めて」Japan Building Envelope Conditioning Knowhow
1994年7月
気密部材、ボーダー、レール、カワーク開発販売
1994年11月
躯体掃気部材テッペン、アウトイン開発販売
1994年11月
スウェーデンEuropair社より室内換気部品の輸入販売
1996年9月
日本初の設計計算をオープン(北見工業大学 坂本弘志教授と共同開発)にした室内セントラル換気システム「トップファン8、ミデューサ6、ゾーサン5」開発販売
1996年10月
東京営業所開設
1997年4月
セントラル換気システム第4弾「オランダ製ダッチマン11/15」の開発販売
1998年4月
東北営業所(盛岡)開設
1999年5月
本社を新潟に移転、札幌支店とする
1999年10月
ニューテッペン、ニューアウトイン開発販売
2000年4月
九州営業所(福岡)開設
2000年8月
パッシブ室内換気部材開発販売
2002年4月
テッペン大中小、デハイリー開発販売
2003年11月
新潟本社社屋、物流センターオープン
2004年4月
ダッチマンシリーズが北海道経済産業局長賞を受賞
2004年4月
新潟にて10周年記念式典開催
2004年4月
特許及び出願依頼12件
2004年4月
秋田事務所開設
2004年12月
平板/S瓦棟換気「瓦テッペン」開発販売
2005年4月
大阪営業所開設
2005年10月
土台防虫通気ガラリ、虫ガード開発販売
2005年11月
札幌円山に研究・研修所[往雲館]オープン
2006年7月
パネルヒーター背面給気加温システム“カオ~ン”、給気用レジスター流量調整パッド“イン・ノオー”、おしゃれな給気排気筒“ROSS”輸入販売
2006年9月
防風郵便受け“郵袋郎”、超小型高性能直流セントラル換気システム“DCエンジェル”開発販売
2007年4月
全国6ブロック執行役員制スタート
2006年4月
社員持株会設立
2007年10月
防火用軒裏通気ガラリ“ファイバー”の開発発売
2009年6月
気密材セイバーシリーズ“コンセントセイバー”“パイプセイバー”“コーナーセイバー”3種の開発販売
2010年8月
瓦用掃気部材“ルーフドライ”の開発販売
2011年5月
24Hセントラル換気システム“グリーンファン”、ダフトレス熱交ユニット“エアースター”の開発販売
2011年7月
躯体掃気部材“アウトイン35”の開発販売
2012年12月
24H第1種セントラル換気システム“アレクサンダー”の開発販売
2014年4月
九州営業所を九州支店とする

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ(お客様相談窓口)

新潟本社

電話025-250-8861

受付時間

平日
9:00~12:10
13:00~17:30

フォームでのお問い合わせ